HOME > 突撃ヤングパンタジスタ > 久喜駅のあのお店はカレーパンの店!

突撃ヤングパンタジスタ

2015年07月27日    

久喜駅のあのお店はカレーパンの店!

先日、ちょっとだけ久喜方面に用事があったので行って来ました。
※久喜駅(くきえき)は埼玉県久喜市久喜中央二丁目にある東日本旅客鉄道(JR東日本)東武鉄道の駅である。
ちょうどお昼過ぎの時間だったので、
「あーなんか食べたいなぁ。カレーをパンで包んだような何かを食べたいなぁ」とか思っていたら
OVEN FRESH CAFÉ というパン屋さんを発見しました。まさに引寄せの法則ですね!

kuki01.jpg

パン屋さんとカフェが併設しているお店で、カレーパン1 個とフレッシュジュースで
ちょっとだけ、お腹を満たそうと思っていました。

しかし!!
このOVEN FRESH CAFÉ さん、驚愕しました!
なんと、4 種類の異なるカレーパンを提供されているではありませんか!!

この中から 1 種類だけ選べというのでしょうか。
うーん、悩む。悩んだ後、もう男の決断です。決めました!

kuki02.jpg

もう選べないので全部買っちゃいました!

OVEN FRESH CAFÉ さんは、店内で食べるのであれば温めてもらえますので、
パンはあつあつもっちりほくほくでした。

今日はこの中のうち、2 つを紹介します。

まずは一つ目、「お豆とれんこんのカレーパン」です。
「ミックスビーンズとレンコン入りのカレーを、ターメリックを練り込んだ生地で包み焼き上げました」
とあります。

kuki03.jpg

ちょっと照れ屋なのかなと思わせるお顔立ちかなと思います。パン越しに何か覗いてるようなその姿に、
「仮面女子」というアイドルグループを思い出しちゃいました!きっとカレーも可愛いんでしょう!

カレーはちょっとだけピリ辛でツンツンしていますが、豆がホクホクとレンコンのシャキシャキで全体的にうまくまとまっています!
そしてこの後、食べたあとなのですが、口の中にふわっとクミンの香りが広がって鼻から抜けます。
やっぱり豆カレーっていうのは肉とは違う、優しさのようなものを感じるんですよねぇ。
それにツンツンしたフィリングでしょ?これはほっとけないカレーパンでしょう!!!


では次です。次は「かりかりカレードーナツ」です。
「スパイシーなポークカレーをたっぷり包み、かりっと揚げています」の記載のとおり、
ちょっと濃い目な色をしたカレーパンです。

kuki04.jpg

カレーパンの形ってラグビー型とかたわし型とかいろいろあるわけですが、

なんかこの丸型が一番可愛らしいように思います。
そして柔らかい!タンポポの綿毛を触っているかのような、、というと言い過ぎですが、ほわほわなパンです。

kuki05.jpg

味ですが、フィリングは甘くてコクがあるカレーです。「コク旨」って感じです。

そして驚くことに、結構さらさらしたカレフィリングですので、口の中にもさらさらーっと入っていきます。
辛くないので、「今日うちの子をカレーパンデビューさせたいわ~」とか思っているママさん達に一番最初にトライしてもらいたいカレーパンかもしれません!

まさに王道カレーパンですね!
さすがの高校球児も見逃してしまうくらいの超ストライクです。
これは唯一包み紙を用意されているだけありますね!

カレーパン 4 つ食べたあとは「もうカレーパンはいいや」と思うくらいお腹がパンパンだったのですが、
今見ると「やっぱりまた食べたい!」と思ってしまいます。
ほとぼり冷めたらまたのめり込むところからすると、カレーパンも恋愛もそんなに変わらないのかもしれませんね!


突撃ヤングパンタジスタ