HOME > ニュース&トピックス > カレーパン食レポ > 『世田谷パン祭り2015』~LA FETE DU PAIN SETAGAYA~

ニュース&トピックス

カレーパン食レポ

2015年10月05日

『世田谷パン祭り2015』~LA FETE DU PAIN SETAGAYA~

うららかな秋晴れの日が続き、どこへともなく出歩きたくなるこのごろ。
美味しいカレーパンを求めて...
素敵なパン職人さんの笑顔を求めて...
世田谷パン祭り(LA FETE DU PAIN SETAGAYA)へ行って参りました。

2015setagaya001.jpg

Premier jour [10/3Sat]


爽やかな秋空のものお昼過ぎに会場である池尻小学校校庭へ。
パンマーケットは2会場にて展開されていました。
世田谷区内のパンマーケットは校庭
世田谷区外のパンマーケットは体育館内 とわかりやすいレイアウトと
なっていました。

まずは世田谷区内のパンマーケットにてパンをGetする為、列に並びます。
スムーズなオペレーションで10分程でマーケット内へ到着。

2015setagaya002.jpg

人気店16店舗のパンを吟味したいゲストであふれています。

狙っていたお気に入りのカレーパンは完売...。
14:30に再入荷予定でしたが、交通渋滞により会場へ届かず。
その合間に顔見知りであるパン屋さんと会話を弾ませつつ、心が満たす時間をすごしました。

一方、再入荷したパン屋さんはバーゲン会場かのようにパンをあの手この手で
アプローチし、奪取する光景を目の当たりにし...
「パンを愛する力ってすごい・・・」と学ぶのでした。

続いて世田谷区外のパンマーケットへ移動。
世田谷公園エリアまで続く長蛇の列。
「1時間は待つかな」と心が一瞬、縮まりましたが、パン好きな人はたくさんの人に
分け合うやさしさを持っていると信じ「Love&Peace」と唱えながら最後尾へ。
待つこと25分。
信じるものは救われる^^ということを体感し、会場である体育館内へGo!

2015setagaya003.jpg

素敵なパン職人さんがいます!
テンション揚がります。

ゲストの皆様、念願のパン屋さんへ一目散で向かわれたり、
新しい出会いを求めて吟味しながら順番に回られたり、
パンにまつわる楽しみを過ごす珠玉なひとときを垣間見ました。

2015setagaya004.jpg

2015setagaya005.jpg出店されているパン屋さんのNoがオフィシャルカタログと
リンクしていて
見つけやすく、パンという宝物探しをする道しるべとなりました。

















今回、出店されたパン屋さんの店頭にもオフィシャルカタログの表紙と同じデザインの
ポスターが掲示されていて、いつも以上にパン屋さんを華やかにしていました^^



2015setagaya006.jpg

【右奥】ネモ・ベーカリー&カフェ
【右手前】PELTA
【中央手前】ブーランジェリールボワ
【中央中】salue
【左奥】ボンジュール・ボン吉祥寺店
【左中】アヤパン
【左手前】onka

この日、カレーパンをGetできたのはonkaさんのキーマカレーパンのみでした。
世田谷カレーパン祭り、恐るべし・・・。


Deuxième [10/4Sun]


心地よい秋風が頬を伝い、お散歩日和ということで2日連続足をのばしてみました。
「なんだ。なんだ。」池尻小学校入り口から人が溢れている。
大盛況ですねぇ。

2015setagaya007.jpg

心を強く持ちながら、一歩一歩前進。
世田谷公園のパンマーケットへ向かうと・・・

2015setagaya008.jpg

日曜日の公園はとっても優雅です。
そしてパン大学講座主催のル・コンドン・ブルー東京校のワークショップが開講されていました。

2015setagaya009.jpg

こういう風景ってなかなかお目にかかれないので貴重です。
またチャレンジしている姿は美しいですね。
世田谷公園では「ぱんらん」や世田谷区内のパンマーケットもあり、にぎわっていました。
2日間すべて同一の店舗が出店している訳ではないので、そこもまた魅力的です。
いざ、体育館エリアの世田谷区外マーケットへ潜入!!
" FAMILLE 代官山"さんには季節限定のアイテムもありました。

2015setagaya010.jpg

フランスパンのお店なのにドイツパンも並べられていてお伺いしたところ、
修行していたパン・ド・コナでドイツパンを勉強し、魅了されたとのことです。
素晴らしいですね。
お気に入りのカレーパンラスクをGetし、大満足な私はいざ次のお店へ!!

英字新聞も用いてのブースに心奪われたり♪

2015setagaya011.jpg

""メロンパンフェスティバル"さんはレアなメロンパンも取り扱っており、
説明書きも魅入ってしまいました^^

さて最終日の戦利品はこちらです。
どど~ん!!!

2015setagaya012.jpg

【右】FAMILE
【中央奥】SORA
【左奥】手づくりのパン薫々堂
【左手前】メロンパンフェスティバル

満足♪満足♪大満足♪
ただ一人では食べきれないし、持ちきれないので次はパンラバーズたちと一緒に来ようと思います(笑)

今年は「パンの科学」がテーマになっていた世田谷パン祭り。
『粉・塩・酵母・水』はパンの基本要素。
パンには自然の力、そして人の知恵と技術が集約されています。

パンを通じてのご縁が生まれ、職人さんの方やお店の方の想いを知り、
手から手へ多くのことがつまったパンを受け取り、心の高鳴るメカニズムを刺激してくれる素晴らしい
時間。
世田谷パン祭り実行委員会はじめ携わった全ての皆様、素晴らしい時間をありがとうございました。

多くのことを学び、心満ち溢れ、エネルギーが宿りました。
カレーパンを通じて連帯し、笑顔あふれる平和な世の中を創造することを考えていこうと
改めて思い、これからまた精進しようと思います^^





« 世田谷カレーパンまつり 2015 | カレーパン食レポ | 横浜パン祭り@横浜セントラルタウンフェスティバル(Y157) »