HOME > ニュース&トピックス > カレーパン食レポ > ご当地パンまつりに行ってきました

ニュース&トピックス

カレーパン食レポ

2013年10月30日

ご当地パンまつりに行ってきました

10月19日(土)国際フォーラムで開催されたご当地パンまつりに行ってきました。
まだ、始まったばかりなので、それほど混んでいません。

2013gotouchi01.jpg

2013gotouchi02.jpg

こちらが投票所。パンの袋に貼ってあるシールをこちらに貼ります。
販売終了後、人気投票の結果が・・・

2013gotouchi03.jpg

カレーパンの店は、4軒ありました。どこも老舗のパン屋さん。

2013gotouchi04.jpg

鳴門屋製パン(大阪府)
東大阪カレーパンのお店。
2012年は第2位だった「東大阪ラグカレー」に引き続き、新商品を出品されています。
キャラクターの「トライくん」も来ています。

2013gotouchi05.jpg

ラグカレーJr. 150円
2013gotouchi06.jpg
「大人気の東大阪ラグカレーに★ラグカレーJr.が新登場★濃厚自家製カレーにふわッとジューシーなハンバーグなど4種類の具材を合わせたこだわりの焼きカレーパンです!!」とのことです。

イスズベーカリー(兵庫県)
今年で創業67年。社長は、神戸市からパン部門では初めての「神戸マイスター」の認定を受けられました。

2013gotouchi07.jpg

牛すじ煮込みカレー 200円
2013gotouchi08.jpg
「(第3回兵庫県パン・グランプリ Deuxième Prix 受賞)≪神戸長田名物≫牛すじをトロトロになるまで煮込み、なめらかなカレーに仕上げました。」とのことです。

高久製パン(神奈川県)
関東大震災後、横浜鶴見で洋菓子店としてスタート。今年で創業90周年。

2013gotouchi09.jpg

弦斎カレーパン 200円
2013gotouchi10.jpg

「明治から大正にかけて著述家として活躍した村井弦斎が、明治末期から移住して、亡くなるまで平塚に暮らし
洋食の研究を行なっていたことから、10数年まえに平塚市の街興しのシンボルとして、弦斎シリーズの食品を地元業者で作り、湘南パン組合では「弦斎カレーパン」を作り始めました。
パン生地には炊いた白米をまぜ、中にはカレーフィリングだけでなく福神漬も入っております。
モチモチのカレーパンに仕上げました。」とのことです。

また、殿堂入りのパンも販売されていました。
カフェ・ド・クルー

2013gotouchi11.jpg

第1回第1位   よこすか海軍カレーパン 200円
2013gotouchi12.jpg

パン生地の小麦は国産100%を使用。神奈川県海老名産の酒米粉(山田錦)を湯種法により練り込んでいます。
もっちりとした食感が特徴。(※酒米粉は田植えから醸造までを行う希少な酒蔵。海老名市の「泉橋酒造」の山田錦の吟醸ぬか(精米歩合60%以下)を使用。)カレー部分は調理した自家製カレー。
11種類のスパイスを使用した辛さ控えめのカレーです。牛挽き肉をベースに鶏肉も使用。カレーライス用とは違い、包み込むために小麦粉を多く使用し粘性を強くしているとのことです。

人気投票は、残念な結果でしたが、来年はどんなユニークなカレーパンが登場するのか期待しています。


ご当地パンまつり2013
http://www.oishii-pan.net/event/festival/
東大阪カレーパン会
http://www.geocities.jp/higao_curry_pan/index.html
鳴門屋製パン株式会社
http://www.narutoya.net
イスズベーカリー
http://isuzu-bakery.jp/
髙久製パン
http://takaku-pan.jimdo.com/
カフェ・ド・クルー
http://www.cafedecrew.com/




 



 






« 世田谷パン祭りに行ってきました | カレーパン食レポ | 世田谷カレーパンまつり 2015 »