HOME > もてカレーパン女子部 > 夏モテ カレーパンヨガ!

もてカレーパン女子部

2014年05月23日    

夏モテ カレーパンヨガ!

今回の女子部は、夏までに引き締まったメリハリボディ作りたい!とカレーパンヨガに挑戦しました。
ヨガはダイエットだけでなく、体調を整え、夏の冷えや夏バテにも効果的とのこと!!
カレーパンのスパイスの効果と組み合わせることで、代謝もアップし疲れにくく、
痩せやすい体を手にいれちゃいましょう!

7yoga09.jpg今回、ダイエットカレーパンヨガを教えてくださるのは
茨城県古河市のSilence(シロンス)の菊池 千晴さんです。

茨城県JR 古河駅西口から、徒歩3 分程のところにある小さなお店で
1F は、紅茶専門カフェ。
2F は、アロマ・フィト・タラソを組み合わせた
トリートメントルーム& ヨガ。
店名のSilence シロンスとは、フランス語で『休符』を意味するそうで一人ひとりの生活リズムの中で、"一拍休む場所"
"次のための場所" という想いがこめられているそうです。


エステティシャンでもある菊池さんは、心と体、内側と外側。両方からトータルで癒し、
健やかに導けるよう丁寧に指導してくださいます。

7yoga01.jpg

7yoga02.jpg引き締めと伸ばすことを同時に行い肩・腕・太ももにきいていきます。

股関節と肩の柔軟性を高めながら、全身の筋肉を使うため、心身ともに調整する効果がとても高く 肩こりや、全身の疲れ、クーラーによる冷え性などにもよいポーズです。



7yoga03.jpg

1.正座をして、両手を太ももに骨盤を安定させ尾骨を床に頭頂部は天井に引っ張られるよう背骨を伸ばし、
アゴを引き、呼吸を整えます。

2.骨盤を左にずらしながら両足を体の右側に出す。顔は正面に向けて重心がねじれないように背骨、
胸が伸びている状態をキープします。

3.左ヒザの上に右のヒザがのせ、左手にカレーパンを持ち、息を吸いながら左腕を背中に回して、下から背中へ回した右手と肩甲骨の間でカレーパンにそっと手を添えます。 左ひじは、できるだけ上に引っ張り、頭を後ろに、
アゴを引いて体は正面に、背骨を伸ばし胸を開く。


7yoga04.jpg
7yoga05.jpg

大きく足を開き、上下斜めにも伸ばす力が働くポーズ、消化や排泄を促進してデトックス効果も。

1.左ヒザを直角に曲げ、右足はできるだけ後ろへ、左の足首の真上にヒザが来るようにします。

2.息を吐いて力を抜き、吸いながら上体を左にねじります。右手を床、カレーパンを持った左手を天井に
引っ張られるように伸ばし、視線をカレーパンに持っていきます。

3.バランスが取れたら、右足のつま先を立てて、ヒザを伸ばしかかとを後ろへ押し出すようにしながら
背骨を伸ばして左へ伸ばし続けます。



7yoga06.jpg
7yoga08.jpg

ヒップアップ、脚の引き締めに効果的、後ろ姿を美しくしてくれるポーズです。
1.重心を右足にかけ、左足首を後ろから左手でつかみ、息を吸いながらカレーパンを持った右腕を上げる。 


2.息を吸いながら背筋を伸ばし、吐きながら上体を前方へ、同時に左ヒザ、太ももは後ろへ。

3.目線をカレーパン一点に集中し、後ろの足先を天井に向けて伸ばしていく。胸を開き上半身を少し前方に、
吸う息に合わせて上体を起こし、吐く息に合わせて手足を下ろす。


冬に蓄えた二の腕やお腹、お尻や太ももの脂肪をどうにかスッキリさせておきたい...と、思っている方へ
ダイエットメンバーも募集してるそうです!
くわしくはこちらから♪

7yoga10.jpg

Silence シロンス
古河市本町4 丁目6-9 七軒町通り
open 11:00-20:00 不定休 予約制
tel 080-2079-5260
お問い合わせ:http://hors-du-temps.jugem.jp/?cid=2









 

 




もてカレーパン女子部