HOME > カレーパン食生活研究所 > マーケティング > 季節のイベントに合わせたカレーパンがトレンド?

カレーパン食生活研究所

マーケティング

2017年02月11日    [ マーケティング ]

季節のイベントに合わせたカレーパンがトレンド?

48a810bb6d7882c641d3e18eb961a43f_s.jpg

 

皆様ご無沙汰しております!

カレーパン食生活研究所 所長の畑です.

 

2017 年も,カレーパン食生活研究所は質の良い情報を提供したいと思いますので,よろしくお願いいたします!

 

さて,今日はスパイスの効能の話ではなく,マーケティング的な話です.
カレーパンのバリエーションとしての焼きカレーパンはかなり浸透してきてはおりますが,巷では新しいトレンドがあるのをお気づきでしょうか?

 

そうなんです.カレーパンの汎用性が日本の各イベントに波及しているのです!!!
2017 年になってますますその勢いは付いているものと思いますので,3 つほど紹介させていただきますね!

 

78ec70d816031751bb86fd4d66a40a36_s.jpg

  1. スパイスの魅力でタジタジ?ロールカレーパンで鬼は外!

    今年は恵方巻きやりました?
    もともとは関西の風習のようですが,こんなに全国に浸透するのはすごいですよね!
    しかも最近だと海苔巻きだけでなくロールケーキなどで恵方巻きを楽しむ方もいるみたいです.
    日本人の流行の取り入れ方もそうですが,この広い振り幅に毎回驚きを隠せません. この恵方巻き,カレーパンの世界にも浸透しつつあるのをご存知でしょうか.
     
    そう,伽哩麺麭(カレーパン)巻です! 兵庫県稲美町発祥のこのカレーパンは,カレーパンをなんと太巻きにした商品になります.
    飲食店「いなみ有限会社」の協業で生まれたこのカレーパンは,恵方巻き専用ではないようですね.
    生地と具材の美味しさにはトマトが関わっているそうで,口の中で旨味が爆発してトマらない一品です.
    https://www.kobe-np.co.jp/news/odekake-plus/news/detail.shtml?news/odekake-plus/news/gourmet/201702/9887116

     

    59928c56fc9b7bde75382e9b2557e635_s.jpg

  2. カレーパンに心願成就でサクラサク!受カレーパン 今年受験生だったら,神頼みならぬカレーパン頼みをしていたのかもしれない.
    そんな人生の道標になるカレーパンが今年発売されました.
    一つは,神奈川県秦野市の五角(合格)形の「受カレーパン」.
    秦野のパン屋さん,丹沢ベーカリで販売されています.
    名前もさることながら,形でも受験生を応援しています.
    http://www.kanaloco.jp/article/229962
     
    この受カレーパンの流れは神奈川だけではありません.
    京都府でも精力的に展開されています.
    京都府向日(むこう)市のまぁ's キッチンさんでは,「あげたて受カレーパン」「あげたて激辛受カレーパン」「あげたて超激辛受カレーパン」 の 3 本立てで受験生の胃袋を合格の方向へ刺激しています!
    とても辛いようですので,体もポカポカ,雪の寒い日も頑張れそうです!
    http://www.kyoto-gekikara.com/4167

     

    e0fa9c0ca532a042272ccdf030aaadff_s.jpg

  3. 辛党の彼に本当でチョコで大丈夫?ちょこっと工夫したバレンタインカレーパン
    2/14,その日はドキドキする日です.
    老若男女みんなドキドキします.
    ドキドキしながら引き出しを空けます.
    ロッカーを開ける手も,心なしか震えます.
    2/14 はそういう一日です.
    でも,たまにはチョコ以外でドキドキさせたい(したい)ですよね!?
    そう,サプライズですよ. ところで,気の利いたドキドキなサプライズってなんでしょう?
    少なくともそれが土器ではないことは私たちは知っていますが,難しい選択なのは間違いないです.
    そう,カレーパンがその答えの 1 つになります!
    神奈川は湘南のシモンズさんのカレーパンはこの季節ぴったりのハート型!
    しらすのカレーパンに,あの人も知らず知らずあなたにとりこになっちゃうかも!?
    http://simons.jp/SHOP/B-033.html

 

2 月あたりから,出会いそして別れが重なる時期に入ります.
そういうそれぞれのイベントを彩る個性的なカレーパンで,お世話になった方々の心にあなたの思い出ががっつりと残るのではないでしょうか.

 

 

 

著者 畑 昭彦
富山県生まれで,発足時から日本カレーパン協会に関わる.
協会内では街づくり室 室長とカレーパン食生活研究所 所長を兼任する.